NPO法人アクト世田谷たすけあいワーカーズゆりの木

ゆりの木とは

正式名称

特定非営利活動法人アクト世田谷たすけあいワーカーズゆりの木

特定非営利活動法人(NPO)とは

非営利での社会活動を個人や任意団体としてではなく、社会的に責任のある法人として活動しています(2001年2月認証)。

アクト(NPO法人アビリティクラブたすけあい)との関係

1992年に「地域の中にたすけあいの輪を」の理念を実現するために、アクトは設立されました。

東京都内全域で意志ある人たちが会員となり、相互扶助のシステムを作っています。

ワーカーズはアクトと4事業(自立援助、アビリティ共済、自助品、ワーカーズサポート)で業務提携しています。

世田谷たすけあいワーカーズとは

世田谷の地で、構成メンバー全員が事業運営に関わる働き方(ワーカーズコレクティブ)で、たすけあいのシステムを実践しています。

理事会が運営の責任を負いますが、最終決定はメンバー全員の総意である「総会」でなされます。

ゆりの木の名前の由来

私たちがこの事業を任意団体として立ち上げたのは1992年世田谷区宮坂の地でした。

事務所の近くに「ゆりの木公園」があり、その青々としたゆりの木は、地域の人たちを温かく見守ってくれていました。

私たちもこのゆりの木のように、地域に根ざして人々に喜ばれる存在になれるようにと、付けられました。

団体概要

名称
特定非営利活動法人アクト世田谷たすけあいワーカーズゆりの木
所在地
東京都世田谷区船橋1-1-2 山崎ビル201(郵便番号156-0055
Google地図
電話
03-3429-6721
FAX
03-3429-6729
E-Mail
代表者(理事長)
中島信子
法人設立年月日
2001年2月28日

プロフィール

1992年 12月5日 任意団体「世田谷たすけあいワーカーズコレクティブゆりの木」設立。生活クラブ生協世田谷センター3F旧チルコロ文庫に事務所を構え、自立援助サービス開始。
1995年 5月20日 世田谷たすけあいワーカーズ「ゆりの木・北」と「ゆりの木・南」に分割。
2000年 10月14日 「ゆりの木・北」と「ゆりの木・南」が統合し、「特定非営利活動法人アクト世田谷たすけあいワーカーズゆりの木」設立。
2001年 1月1日 訪問介護事業開始。(基準該当居宅サービス事業者認可)
2月28日 特定非営利活動法人(NPO)取得。
5月1日 豪徳寺に事務所移転。
5月16日 松原ふれあいの家で毎月第3水曜日にミニデイ「水曜クラブ」を始める。
2003年 4月1日 訪問介護事業で指定訪問介護事業所の認可を受ける。
9月16日 いきいきサークル「まねき猫」発足。ゆりの木OGが中心に手芸、野外活動。
2005年 8月1日 訪問介護サービスで、生活保護法第54条の2第1項に規定する介護機関の指定を受ける。
9月10日 支援費サービス開始。(身体・知覚障害者及び児童居宅介護事業者認可)
9月10日 千歳船橋駅前のビルの2Fに事務所移転。
12月 いきいきサークル「健康まあじゃんの会」発足。利用者、地域の方々が麻雀というゲームで手と頭を使うことによって脳の活性化と健康づくりのための活動。
2006年 4月1日 介護予防開始。(指定介護予防訪問介護事業者の認可を受ける)
ミニデイ「水曜クラブ」毎月第1・3水曜日の2回となる。
10月1日 「支援費サービス」から精神を加えた「障がい福祉サービス」に名称変更(指定障害福祉サービス事業者認可。サービスの種類:居宅介護、重度訪問介護)
11月18日 世田谷区社会福祉協議会20周年記念式典で「地域支えあい活動団体部門」163団体のひとつとしてミニデイ「水曜クラブ」が表彰された。
2007年 1月 「フラダンスの会」(ゆりの木のメンバー中心)「手芸の会」(地域の方中心)の2つのサークルが活動開始。
4月1日 行政委託事業「さんさんサポート」開始。
8月1日 移動支援事業開始(世田谷区移動支援事業者認可)
2009年 4月1日 指定訪問介護事業所に係る指定の更新を受ける。
2011年 6月1日 介護予防訪問介護サービスで、生活保護法第54条の2第1項に規定する介護機関の指定を受ける。
10月1日 同行援護事業開始。(指定障害福祉サービス事業者として指定)
2012年 4月1日 指定介護予防訪問介護事業者に係る指定の更新を受ける。
9月1日 行政委託事業「エステート千歳希望ヶ丘の生活協力員業務」開始。
10月1日 指定障害福祉サービス事業者(居宅介護、重度訪問介護)として指定の更新を受ける。
10月7日 20周年記念「ゆりの木の集い」開催。
2013年 1月31日 登録喀痰吸引等事業者登録(2012年4月1日に遡及)。
2015年 2月21日 「東京都自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」対応の「自転車安全運転研修会(従業者への研修)」受講<講師:ベストリブ保険企画(株)石井仁志氏>
4月1日 指定訪問介護事業所として指定の更新を受ける。
2016年 4月1日 世田谷区介護予防・日常生活支援総合事業第1号事業者の指定を受ける。
2017年 10月1日 指定障害福祉サービス事業者(同行援護)として指定の更新を受ける。
11月26日 25周年記念パーティー開催。
12月 25周年記念誌発行。
2018年 4月1日 世田谷区介護予防・日常生活支援総合事業第1号事業者指定更新を受ける。

有資格者(2020年4月1日現在)

介護福祉士
12名
実務者研修
1名
訪問介護員
6名
同行援護資格者
8名
喀痰吸引等を行う指定特定行為従業者
5名
保育士
2名
栄養士
3名
美容師
1名